ブログトップ

歯みがき前

oneume.exblog.jp

ハーイエースなウチの子あ、ウチの子じゃないや

f0022755_23453660.jpg

 ウチの子マニアッククイーズ!あ、ウチの子じゃないや(わかったから

 さぁ上の画像の物はなんでしょう?

 3.2.1正解は

 バトル鎌、、、っポイですがハイエースのウィンドウレギュレータです。
 何だそれって?

 パワーウィンドウの中身(?)です。


 んでこれがガレージウメちゃんの本日のメニュー。
「車壊れたところがでた」と呼ばれたので見に行ったらガチョンと窓が変な下がり方をして上にも下にも動かない…

 で、どこが悪いかというかコレがどうにかなってる以外無いので、、、
f0022755_23515579.jpg

 シコシコ手探りでばらす訳です。
…こんなレーシーなドア最近良く見るな(笑

 内張りは簡単なのですが、内部が見えない嫌がらせ全開な部分なのでウチの子の主治医さんに「FAXでここわかるところ送ってください」とお願いしたら余程忙しくてテンパってたか部品展開図が来て、違うんだけどこれ以上いじめたら後のウチの子の作業に支障が出そうなのでそっと部品置きに使う事にしました。

 となると経験と勘と知恵と勇気で進むしか無い。

 ドアに腕突っ込んで手探りで動きのイメージを掴んで、バラシ方を推測。
 ていうかモーター付近のビスが外れて本体ごとレギュレーターがあらぬ方向に向いてるらしい。らしいというか向いている。

 持ち上げたり動かしたりでどうにか上手く収まらないかと頑張るも腕の擦り傷増えるばかりで治せる気配なし。。。


 う゛~む゛

 何が悩ましいかというと、治すには一度外すのが良いのだけれど、今から外すとなるとハマる。間違いなくハマる。今日中に終わるかしら。

 だけれども。
 治さないと明日配送に支障がでる。これはいけない。何よりガレージウメちゃんの名が廃る。
(実は窓をテープで留めて終了とか一瞬頭をよぎった)


 で、モチョモチョ悩んでいたら誰もいなくなった(笑
 よしやるか(何故

 外すと決まれば割と簡単。
 留まっているところを片っ端から外せばいいのだ。

 窓が落っこちてくるのでさっきの画像のようにテープで吊っておけばOK
 微妙な開き方をしているのに気づいた貴方は偉い。
 実は
f0022755_071830.jpg

 コレぐらい下げると青〇の部分2箇所の穴に窓を支えてるレールを外すビスが丁度出てくるのだ。
 うむ、良く出来てる。

 で、外したら最初の画像の物が取り出せるって寸法だ(他にも何箇所か留まってるのでサクッと外す必要あり)

 出てきたら出てきたで…

 そもそもモーターが動かない(笑
 ここまできたら「ついでにやっときました~」的にレギュレーターOHもしておこう。OHなんてするもんなのか?まぁいいや。

 各アーム(?)やギアな部分は動きが渋いので汚れ落としてグリスアップ。
 モーターは、んーどうしよう。

 
f0022755_0132348.jpg

 どうしようといってもやっぱり開けてみる(笑
 だって、動かないんだからこのまま戻してもしょうがない。

 ブラシがだいぶ減ってるけど、まだ押し付けに余裕があったのでOK。
 特に異常もなかったので接点復活スプレー(最近活躍中)をシュシュッとして元通りに、、、元通りに、、、多分ここまでやる人はこの部分で悶絶するので頑張ってください(笑

 さて、組み上げたモーター単品をドアのコネクタに付けて起動試験…
 スイッチらおん!


……動かないね

 テスターまで持ち出してどこまで電気が来てるかを見てみると、、、
 モーター手前までは来てる。ということはスイッチやハーネス(線)は大丈夫。


……(チラ)

 !?

 また貴様か~!

 原因はコネクタでした(笑
 窓が落ちた時に無理な引っ張りがあったのかコネクタ内の端子が出てきそうになっとる。

 ラジオペンチでフンヌと端子側から引っ張ってみると上手いこと収まったみたい。
 再接続。

 スイッチらおんぬ!
 ぅぃうぃぅぃうぃ!

 おぉ!モーターばらしたあの時間は何だったんだ(笑
 意気消沈しつつも意気揚々と組み立てなおし。

 バラス逆順で…は間違い無いですが、今回のココの場合はちょっと悩みます。
 アームを捻ればモーター側のギアが動くかというと動きません。
 そりゃそうだ、そんなんで動いたら手で窓開けれちゃうし、振動で下がってくるもの。

 なので、アームは大体窓が中途半端に開いたぐらいにセットしつつモーターを組みなおす。気持ち下がり気味で。
 細かい調整は、ドアにレギュレーターを取り付けてからコネクタだけ繋いでチョチョっと動かしてやると良いです。
 さっき気持ち下がり気味に合わせたのは、上がり気味に合わせてもいいんですが、調整の時にガラスに擦って傷つくから…


 そうえいば昔、確か80ランクルで冬に凍った窓を無理矢理開けようとして中で窓とレギュレーター分離したの治した事あったけど、あれはないよ…窓をレギュレーターについてるゴムでムキュッと抑えてるだけだったもの。。。
 その点このハイエースは、ガラスに穴が開いていてビスが貫通してるのでちょっとやそっとで外れません。だからといって凍った窓を気合で開けようとすると多分モーターかスイッチが焼ける(笑


 てな事をブツブツ言いながら完成。

 最初に落ちたときにビスが1本紛失してたので間に合わせで留めたけども多分大丈夫。
 それより、あの何?内張りはがした後に張ってあるビニール。あれ元に戻らなさそうだったので忘れる事にした(笑


 動きをチェックして、手跡ベタベタの窓をガラスクリーナーで綺麗にして、、、フィニッシュ!!!
 皆様も急を要するな場合に限り是非(笑

 oh!もう夜10時。
 ヤケクソになって、勝利の一服をしてから帰宅したとさ。


 尾張
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2010-09-10 00:44 | 自動車関係
<< 十勝レーシングスクール 塾かTRSかジュニ耐か >>