ブログトップ

歯みがき前

oneume.exblog.jp

タグ:HSP ( 26 ) タグの人気記事

HSPRでDTCC第2戦

f0022755_19451724.jpg

 例に漏れず、今回もカメラ持っていってはみたものの…
 ので気持ちを表すという流れで帯広は新「パティスリーありがとう」の店内です。

 今回2010年第2戦はいいぞー
 なんてたってその前2日間は体調不良で寝込んでたから~

 病み上がり中(?)ではあるものの、、、

 睡眠だけはたっぷり取っているのだっ


 到着してすぐ受付を済ませ、というか何気に重役出勤ぽかったけど、絶妙だよね?ね?

 ウチの子は今回パドックまでは入らないので806式に荷物を乗せてスタンバイ。
 時は進み(?
 重量測定&ストロークチェック、車検の為にピットロードへ

「軽いね~」とお褒めの言葉をいただき、「軽いんですかー」と返す。
 だって車輌作成はDICEさんに丸投げでありますからなっ
 その辺はワカランのですたい!あっはっは!

 てな感じで無事OKをいただき(第1戦から特になにもしてないしね)あとは予選を待つのみ。

 おぉ!緊張してない!!

 体調に不安があると「ちゃんと走れるか」って緊張するもんですが、今日はバッチリ!
 お腹すいてきた程余裕がありました。


 de 予選

[チェッカー]

 って、また早っ(笑

 しかっし!今回は前回の失敗を踏まえて最初っから頑張りましたっっ
 が、49秒フラットで4番…

 ゴーン




 なんてこと!?
 タイムはさておき2番ぐらいにはなってるはずなのに!!(予定では

 ちなみに今回ウルトララップと公式記録の差0.2秒。計測に問題は無いようです…


 だがしかっし!
 絶好調なウメには反省点がすぐにわかるっ
 絶不調だとただただ落ち込むだけのところでありますがっ

 ダイス1号を駆る某レーサー中村啓さんにも「あそこダサかったよな(笑」とS字進入を指してツッコまれる。
 そう、そうなんです。
 ダサかったんです。ブレーキ早過ぎ速度落としすぎ。


 これでスッキリしたのでモヤモヤもせず決勝までゆっくりできます。


 さてステーキ丼でも食べて栄養つけとくか


決勝編へつづく。
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2010-07-06 20:29 | 自動車関係

2010HSPR第2戦

f0022755_214436.jpg

※当日のじゃなくて先週の練習日の様子

 翌日になりましたが速報~

 DTCC DT-2クラス ダイス・HCC・アテイン86Ⅱ(806式)

 2位ゲットでした。

 今回も中々に色々ありましたが、ウメは喉が痛くてこれ以上喋れません。

 まずは結果からお届けしました。

 また次回ノシ
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2010-07-05 21:48 | 自動車関係

HSPR内のDTCC?

f0022755_2205943.jpg

 世の中は多分HGTSで盛り上がると思うので、ここを見計らって…

 はいスンマセン!たまたまです!

 久々に週末グダグダに過ごさせていただきました~
 ウチの子のAF計…正直邪魔臭いので、撤去してしまおうかと^^;
 現状大きく何かがどうにかなっているところも無かったので、またどこか変えた時にでもまた繋げばいいか的な。(何せ純正コンピューターだし)

 さておき、みんなはもう忘れているか!?

 先週の事になるのか、HSPR第1戦があったのだ。

 ウメは今年からDTCC(はちじゅうろくワンメイク)のDT-2クラスに参加することになったのはもう知ってるよね?
 806式もだいぶカタチになってきて(まだやれるところはありそう)、あとはウメが何とか操れればイケますか?ってところ。

 前日土曜日にTISで十勝サーキット塾をこなした講師様レーサー某KEIを助手席に携え(?)帯広のホテルを出たのが夜中の1:30
 ついでに、なんやかんやで眠りについたの11:00(笑

 眠いのなんの!

 なお、おきたの1:28(笑
 内線がなったので何事?とモゾモゾ受話器を取ったら「いくよ~」とKEIさん

 ありがとうございます。思いっきり寝てました。
 ていうか寝かせて下さい。

 言い訳の上塗り(?)しときますが、前日の塾の朝も完全に寝た時間は1.5h程。
 2時に就寝、3時半に某Diceさんから電話電話メール電話
 渾身の力をこめてスルーしました(Diceさんからだったとは後で気がついた)がついに5:30頃諦めて出てしまいました。。。6時からTISと反対方向に進むウチの子。。。


 快調に夢の中を激走し、朝日の眩しさにムカムカしながら倶知安到着5:30
「もうなんかね、しばらく運転しなくてもいいや」


 そんな状態で始まりました今年の第1戦。
 隙あらば眠りにつくウメをよそ目にスケジュールはガシガシ進んでいきます。

 ていうか天気よいわ、暑いわ、眠いわで何もしてないのにもうヘロヘロ。
 どのぐらいかというと、朝の開会式で立ってられなくてしゃがんだぐらい。まるで全校集会で気分悪くなった小学生。


 …ていうかさ。


 HSPRってウメまともな体調で走った事無いような気がしない?(笑
 そうかこういう修行の場か。。。


 いつもより大目に水分を取って、するものはしっかりしたら(?)いよいよ出番。予選であります。
 で、去年ぐらいから10分になったんだよね。

[チェッカー]

 早!?

 スミマセン、アタックするまえに終わりました(コラ

 タラレバ聞きます?ぃゃん聞いて。

 タイヤ温まってさぁ行きましょと構えたら1-3コーナーで黄旗。ウメは黄旗が嫌いです。
 自然にアクセルから足離れます。
 しまいにはちょーどびみょーな距離感で前車がいて、そこで絡むもんだから抜くに抜けない。テンション上がらない。

 流石ワンメイク、エンジン・重量に制限があるだけあって全車ほとんど差が無い。
 みてる方は楽しめますが走ると過酷だこれ。抜けないわ。


 よし、言い訳終了。ともかくしょんぼりな結果に終わったのでシナシナと仮眠につく(笑


 暑くて眠れたもんじゃないのでみんなの予選を見て勉強してたりしたら、赤VITZさんと銀アクセラさんが応援に来てくれました~ありがと~!
 朝があんなんだったので顎の髭はもう限界突破で青→黒になってたろうと思います。したっ!


 決勝編につづく。


 続き。


 今回は?これからずっとか?DT-1、DT-2、N+の3クラスのはちじゅうろくが一斉に走ります。
 精神統一して妄想してみればさながらS-GTです。
 あの大きくないコースで15、16台が前を競って走るのですから

 みてる方は大興奮!走ってる方はワケワカンナイ!(少なくともウメは途中から順位判らなくなり、前後の車がどのクラスかサッパリになりました)

 しまいには窓開かない車でこの気温。
「んだよこの丸っこいの、全然風こねーよ」とブーブー言ってたのは内緒のしょっちゃんです。
 ぃゃマヂでこないから。
 ウチの子のボンネット並みに風入ってきてないから~

 かと言っている間にスターティンググリッドに鎮座してるウチの子ですが、スタート時に何かトラブルがあったようでなかなかどうして始まらない。
 バッテリーに不安があるDice1号(ダイナモ無し)&2号(直前にバッテリー上がった。ウメのせいで)は気が気じゃ無いでしょう。ぃゃ無いんです。


 何分立ったか、
[スタート1分前]
 …お願いちゃん!

 一発で始動。あぅキー捻るだけで緊張する車っていったい。。。モミアゲでもそうだったか(笑


 アイドリングが嫌いらしいのでウォンウォンやってないと意識を失う806式。
※一応大丈夫らしいですが、止まると次始動できるか不安だからやっとく。

[グリーンに見えないグリーンランプ]
 一周してタイヤやらブレーキやら温めて再びスターティンググリッド。

 やっぱりこの時間が一番緊張する…
 たまに「ウメさんでもまだ緊張するの?」とか言われますが、そりゃしますがな。
 初めてHSPで走ったときのように口からキン〇マ出そうになる事はもう無いですけどね。

[赤]
 高まる緊張、研ぎ澄まされる精神!心頭滅却すればなんとやら、不思議と暑さを忘れている!暑くない!暑くないんだもん!!」(ひとり言です
 そして、今!必殺の!(?

[消]
「すたーつ!」

 …てあれっ!?

「ペダルストローク長いんじゃボケー!!!」
 ようはスタート失敗(笑

 んなろ。とちょっと遅れてスタートををを

…クスン

「てぇ!ストールしてんじゃーねーボケー!!!」
 後で聞いたところ「そりゃ回転足りないわ」と。4000回転で足りないって、クラッチ燃えますぜ…

 エンジンが完全に止まるまでには至らないというか至らせないところで(一度クラッチ切る)再スタート!!

…アゥンアゥンアゥンゥゥゥ~ンパーーーーーン!
「な。ん。じゃ。こりゃ、あ、あ、あ、キターーーー」

 誰がなんといおうとグダグダなスタートを決める今日がレースデビューだ806式。
 頑張れ806式!ドライバーが眠い今頼れるのはお前だけだ!!

 とりあえずいきなり3台ぐらいにパスされたので、いかがなものか。
 オープニングラップの混乱のお陰で然程差は開いていないようだけど、なんか今日はオラ汁よりも変な汗だけ。。。

 決勝が5周伸びて25周もする事になった今年のHSPR。

 予定では予選頑張って、決勝いきなり逃げまくる…とか考えてたのに根底から総崩れしちゃいました。
 とりあえず同じクラスの先頭車両を追わねば…


……ワカラン

 全部同じに見える(笑
 外人が日本人の顔みんな同じに見えるってのも納得である。
 そしてこの期に及んでまだ眠気が抜けない。

 操作の反応が鈍いし、大丈夫か俺、イケるのか俺!?どーすんのおr(略


 何周したことでしょう?
 後ろから猛烈な勢いの3台がっ!?

 DT-1のトップ集団に追いつかれた~
 …でも勝手に抜いてくれるから安心アルネ。

 うーむこのGT300感がまたたまらない。
「ついでに」と前走の(多分)同じクラスのはちじゅうろくが譲って開いたところに入ろうとしたら閉じられた(笑
「ちぃバレたか」


 それからややしばらくして(もう何周で何位かサッパリになってます)
 1コーナーブレーキングから2~3コーナーと、、、

ヌリン

「あら?あらららら~」
 シフトダウンがラフだったかロックしてお尻がでた。さすがにドライバーのは出てない。今わ(?

 咄嗟の時は癖が出るものでモミアゲ的なアクセルをかましてしまったのがより状況を悪くした…
ヌリヌリヌリヌリヌリ!!
 ドンドン飛距離を伸ばす806式。角度も中々のものだったと自負している(威張るな

 ポイントは!?
 黄旗GET!!!

 スンマセン。

 だがしかし!これで吹っ切れた!
 ほどばしるオラ汁!暑さでオマタはぐっちょり、パンツびっちょりだコノヤロー!
 マテコラー(?


 グングンペースを上げ走りまくる写真撮ったら白く飛ぶHCCダイス806式!
 なんかもう順位とかさっきからわっかんなーい!けどとりあえず前走ってるの抜けばいいのか~

 あ、後ろからDT-1?
 これは譲るか、、、



……同じクラスだったー(笑
 ムゥワテコラー!(逆ギレです

 あら?でもこの車は確かクラス1位だったはず、、、ラップされた?
 あり?じゃぁ自分今何位やねん、、、

 まーいーやー!とりあえずドケコラー(笑

 流石クラストップを走ってる(と思う)だけあって抜けねー
 けど離されない!イケる!!!けどやっぱり抜けない!!(笑

 喰らえ必殺!
「なんか遅い車を抜いたらムキになって追っかけてくるんですけど」アタック。
 どーだ、鬱陶しいだろぅ
 1周して抜いたはずなのに後ろから消えないのだ。気持悪いだろう。

 ここまで来たら順位なんてしるかー!

 ていうかなんでラップされてんだー!



 途中で2台ぐらい停止しちゃってたりしてたのは、、、やはり暑さと旧車であるが故か…
「いけね、またボーっとしてきた」
 なんかやってる最中に気が抜けるって相当堪えてるわ今日のウメ


[チェッカー]
 あぃよしよし、無事だ。無事終わった。
 ピットで見守ってくれたDiceの皆様にお茶目なアクションをして別の意味でウィニングラップ。

 ストレートに戻ってきた時に暖かく見守ってくれてありがとう。
 冷たいタオルを渡すと見せかけて渡さなかったのに反応できなくてゴメンナサイ。
 マヂで手あげるのすらしんどかったのじゃ。

 何位か判らないけど、表彰台はないなと、コンクリートウォールの影に入って「あぁ冷たーい」とヒンヤリしてました。
 せめてお客様に過酷なレースであったと少しでもアピールできればと思います(?

 必死さが伝われば

 ということで、表彰台を立ち上がって一緒に祝福する余力も無く。
 拍手だけは贈りましたが、、、み、水。。。



 大げさかと思われてもアレ(?)なので、いかにへばったかといいますと。

 終わった後、HSPのコンクリートウォールをまたげなかったぐらいです。行った事がある方はわかるでしょう。結構低いんです。だがしかし足が上がらなかった(笑
 遠回りしてゲートからヨボヨボ戻りました。

 どーだ。へばっていたのだ。


 戻ってレーサーKEIさんに「何位だった?」と聞かれて「ワカリマセン!」と答える。(本当にワカリマセンでした)でも表彰台行ってないから3位まででは無いね的なところで落ち着いていました。


 だいぶレーシングハイ(笑)も収まってきた頃、談笑で盛り上がるピットに大会長がやってきて
「計測器の調子が悪くて…順位が」


 なんと、3位だったとか。

 何度も謝ってくれましたが、、、大丈夫!!!むしろコッチの方がネタになるっぽいし!!!
 むしろ先に3位だった方がいたたまれないのではないかと…

「シャンパン撒いちゃったよ~!ぬか喜びさせやがって~」とねぇ。。。あれ?そっちの方がオイシイか!?
 くっそー(笑


 そうして806式の初戦はなんか棚ボタで幕を閉じました。
 応援してくれたみんなあたーっす!

2010DTCC第1戦 DT-2「ダイス・HCC・アテイン86Ⅱ」 3位
f0022755_019262.jpg

[PR]
by umeboshi-no-ume | 2010-06-21 00:21 | 自動車関係

HSPR最終戦から帰ってきま…

 した!

f0022755_209536.jpg

 皆様の念とハッピーなラッキーで60分耐久にてなんだかんだで65~66Lapして…

みんな大好き棚ボタ3位ゲッツ!(非レインタイヤでは最上位…のはず)することができました。

ありがとう本当にありがとう!


副賞として風邪の悪化、頭痛をゲッツ!!


詳しい内容はまた次回(といってスルーするのが最近の傾向


あ゛ぁ~オデコバクバクする゛ぅ



P.S.
 そうです。mininoriさんが送ってくれたであろう、ハレロパワーは残念ながら届かずでした(笑
 しかしそれも結果論ですが助かりました^^v
 ありがとう!
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-04 20:17 | 自動車関係

HSPR最終戦前日

f0022755_15582033.jpg

 耐えて頂戴モミアゲちゃん!

 最終戦はな、な、なんと

 耐久のみ

 にエントリーなウメ&モミアゲ
 決戦前なので、状態の公表はしないでおきますが、厳しい勝負になりそうです。

 が!

 S-NAで表彰台のぼるより遥かに可能性あり!なのです。
 最後に一花咲かせて、しかし星にはならずに帰ってきます。

 ジュニ耐の為に(笑


 と、ふと思う。

 朝4時起き。
無茶だ~~~!!


 寝坊しないように皆様念をヨロシクですv
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-03 16:08 | 自動車関係

連休の過ごし方

 スポーツの秋!モータースポーツの秋もその一端を担っているといえましょうか。
 いえることにして、、、

 ウチの子酷使な3日間でありました(ウメ4連休。最後の1日は完全に回復DAY)
f0022755_2145269.jpg

 うむ素敵だ(親バカです

 日曜日はTISにて紅RCさんとコソ練ムラムラフリー走行。
 2人ともアタックというか、愛車の調整と実験(?)に終始。

 のわりにはウチの子ニヤリとベスト更新57"59(ウルトララップ)
 ザウルスJrまであと少し(笑

 …これ以上更新するとスリックの立場が危うくなってくる(笑
 !?いまSタイヤでびゅーしたら55秒台入りそう?甘いか?

f0022755_221366.jpg

 減りはこんな感じ。
 綺麗?
 それもそのはず。
 計測、2・4・3LAPの3セット(少
 これぐらいなら綺麗に消耗させる事ができるみたい。
 ちなみに、片道3.5hかけて移動して走行1.5時間(実走行20分ぐらい?)というあたりファンタスティック。

 あわせて、新パッドアクレTITANの熱入れ兼効きテスト。

 一言で言うと「グン↑と効く」
 TRD赤の感覚をくるぶしが記憶していて慣れないと止め過ぎるです。
 プロミューHC+と比べると粉量が気持ち少ないかな?
 効きの感覚、ローター攻撃性(笑)、耐熱は同等か。
 単価が安い分イイカモシンナイ。


 さらにはプーリー変更して一発目なので点火タイミングと燃料噴射微調整
 点火タイミングはタイミングライトならぬ、ウメちゃんエンゼル耳。
 燃料噴射は勘。
 まぁイジル前より苦しくなさそうなので良いか的な。
 一応進角&濃い目とだけ…
 タイムでいえば0.5秒ぐらい良くなる。マヂで。
※あわせる前が気持悪くてテンション上がらないというのも含む※
 変なアイテムに頼るより即効性アリマス。。。


 チェック項目はまだあるゾ
 最近の悩み、オイル消費。
 このぐらいの周回数の全開走行では気になる程減らない。
 パドックから見ていてくれた紅RCさんも「変な煙は出てなかったよ」と言ってくれたのでオッケ。

 ということで、益々もってオイル下がり疑惑。む゛ぅ。



 あけて翌日は敬老カップこと「Over 40ミーティング」のお手伝い。というか撮影班。
f0022755_22264526.jpg

S家旦那様アコードユーロR
 26日のもっとにも参加してくださいますっ

 ウチの子はパドックで留守番。
 ウメ歩く、歩く、撮る!撮る!撮る!
 出ました久々1.47GB(笑

f0022755_22332690.jpg

 HさんのEKなんだけどUさんドライブ中

 十勝での食事、かしわ!かしわ!かしわ!!(笑
 豚丼、いくら丼(時期物)、ホルモン焼き定食!!!ついでにO40で貰ったスタッフ用弁当もかしわっっ

 旨いのでよし。



 その日にご自宅(?)へ移動して目覚めて再移動開始。
 目指せHSP。

 今日の倶知安は遠かった…交通量が多くてもぅ。
 行きの途中、後のRV車が鬱陶しかった、、、抜くなら抜いてけばいいのに。。。

 で、あまりにもうz…追突されそうなので、小生ウメとウチの子が苦渋の2台抜きをいたしますと、、、

 ついてこねー!?
 拙者だけが頭悪いみたいぢゃねーか(笑

 あの後、まだ前の車輌突っついていたんだろうか…南無。


 して、何しに行ったのかHSP!
 観戦応援食の祭典です(いつもですな

 本日HSPで開かれていたHGTS第、、、何戦?に紅RCさんとmininoriさんがユーロ200クラスにエントリーなさってました~

 レポートは各人きっとあると思いますので結果っっ

 紅RCさん:クラス1位!
 スタート後すぐに独走状態。危なげなく、紅RCさんらしからぬネタなし(笑)横綱相撲でチェッカー!
 
 mininoriさん:HSP初走行にしてクラス3位!
 常時気の許せないポジションだったものの、ミス無くキープ。かつ隙あらば前車パスしつつ順位を上げていき見事表彰台GET!
 予選でのグリッドが今となってはいやらしい(笑


 はい拍手!!
 むふぅ。お二方ともスンバラシイ!
 しかも無事故無違反で完走。文句無しのグッジョブでありました(^^)b
 見ていてワクワクしてきました。観戦冥利に尽きるというものですな。

 27日HSPで会いましょう(笑
※26日も十勝で会いましょう
 

 最後にHSP車検場にて声を掛けていただきましたAE111のお二方と撮影会(?
 あまり長くお話できませんでしたけどもこれからどうぞヨロシクです。
f0022755_23164043.jpg

 オケツ×3 ウチの子トレノテールですんません。好きなんです。
 奥の羽付き黒レビンさんは200クラスに参戦してましたよ~



 帰りには紅RCさんとmininoriさんと倶知安の中華料理屋でキリンフリー打ち上げ(笑
 アルコール入って無いのに雰囲気で軽く酔ったような感覚に。利尿作用もあるような??
 健闘を祝してカンパーイ!!!


 終わり
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-09-22 23:33 | 自動車関係

HSPR第3戦から帰宅ぅ

f0022755_20214476.jpg


 今戦シェイクダウンで86レースDT-1クラスいきなり3位の「HCCダイスAE86」号。
 これから煮詰ってきたら結構凄い事になるかもよっっ


 はい!みんなのアイドル、S-NAビリッケツ王子ウメですコンバンワ。

 よーいどん!
 ごーる!

 ビリッケーッツ!!(笑


 レポート終了っ(コラ


 ドライバーの私自身にはとても濃い1戦で楽しめましたが、これ相変わらずリザルトだけ見ると非常に切ない状態となっております^^;
 ゴール直後また殺されると思ったレーサーKEIから驚きのお褒めの言葉をいただき感激。
 そのとき、内容は伏せますが1箇所タイムアップのポイントを発見してくれたので次回はやったるかてところであります。

 なんとそこだけで0.3秒イケるかもとのこと。
 となると、他同じくするとウチの子も45秒台に返り咲きできる!?

 がっ!!

 それで戦えるかというと、まだまだ微妙でありまして、、、
「45秒台で常時走れて44秒台にも入っちゃう車vs45秒台が一発命がけの車」なのだ。
 
 言い訳&タラレバ抜きに、マヂでキツイ。

 とある騎士の方は言いました。
「スペックが違いすぎる」と。
 かといってここで出力競争に参戦してはモトモコモなのでドライバーウメのポテンシャルをチビチビ上げて、せめて常時絡めるようになりたいな。。。

 よし、誰か2.4L持ってきて!(モトモコモはどうした
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-09-06 20:40 | 自動車関係

HSPに、、

 応援に行ってきましった!
 HGTS第…

 第…何戦?


 主に!ユーロクラスを中心に観戦観戦^^
 HCCは、KurenaiRCさんときたさんが愛車プジョー206RCで参戦しとりましたから~

 前日KurenaiRCさんからメールいただかなければ気が付かないで寝てるとこでした^^;
 で!結果!!

 グッジョブ!
 ユーロ200Rクラス
1位
f0022755_2003386.jpg

 KurenaiRCさん!
 一時はどうなる事かと(ネタ満載で

2位
f0022755_204357.jpg

 hataさん!

3位
f0022755_2063963.jpg

 きたしゃん!


 HCC1・3フィニッシュであります!
 順位入れ替わりが激しく、KurenaiRCさんとhataさんの中盤からのトップ争いは熾烈?でした。
 きたさんは得意の匠の技「一人旅走法」で前後間隔変わらず安心確実のチェッカー。


 ん~良い試合でした(^^)b
 ウメは気楽に出店のカレー・フランクフルト・ホットコーヒー・ジンジャーエールを堪能。
 写真とって楽しんでました~

 また見に行こうかなっ

 
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-08-23 20:17 | 自動車関係

DCLR倶知安編行ってきましった!

f0022755_2133137.jpg

 ChanCも修理後の確認の為に現れました~
※写真は2008年の。

 なんでわざわざ古いのを使ったかというと、昨日は懐かしの15インチセットでした^^
 …懐かしいといってもまだ16インチになってから2ヶ月ぐらいですが…

 今回は(も?)2輪との合同走行会!
 ん~最近2輪も乗ってみたい感がフツフツと(免許無いけど

 天気は最近お決まりの基本ドンヨリ。霧雨時々雨という、簡単にいうとWET
 今シーズンは対WETに備えなさいという思し召しかしら。。。

 とりあえず弱濡れになりながらも準備を進めますと、まずは2輪から走行開始!
 ぅひぃ元気だなぁみんな~なんか濡れるのが楽しいように見える(笑

 そんななか、一つの指令が…
「ウメちゃんシビック乗って調子チェックね」
 か゜!?

 全く乗るつもりが無かったからオラオラシンクロテンションになっていません…
 前回の不具合といえば、デスビ。
 つまりは回転の調子を見なければならんということで、びよーんとだけ乗っててもしょうが無いということ。

 勿論ダイスさん必殺Sタイヤだったりするので、練習になるような、死ぬような(笑

 その上、オイル偏り対策もしたとかで、ある程度な横Gも必要。

 複雑ですね。そうですね。

 でもまぁタイムはとらないので、1コーナーは思いっきり減速してから入ればいいや^^;
 修理終わってすぐまた壊したらそれこそ一大事。

 アンチクラッシュセンサーは常に全開であります。
 別名BBS(ビビリブレーキシステム)とでも名付けましょうか。怒られますね多方面に(笑

 とはいえ、前述のとおりそれなりに走らないとテストにもならんので、変な緊張感が…


 4輪1本目

 何分なのか終わった今でも把握してませんが、20分ぐらいでしたっけ?
 とにかくこの回はChanCの確認と調整。

 タイヤは古いのなので特にいたわりも無く。
 とにかく立ち上がりは全開。

「ん!綺麗に回る!」
 オッケーマークをピット前通過するときに出しながら数周。ずっと走っててもアレなので一度戻る。

「回転どうだ?」
「調子イイデス!スムーズに上まで回ります」

「水温は?」
「!?…85度(見てて良かった^^;いきなり聞くんだもん)…デス。ただ周回数も少ないからまだ上がるかも」

「今のと今日の天気でそれだと少し高いな。ちょっと変えるからもう一度周ってきて」
「(ぶ)らじゃー!」

 ボンネットを開けてダイスさんが何か細工している風を暑い運転席で待つ事少々。
 再びコースイン。

 出る前に見てもらったタイヤ熱入ってるかは
…フロントだけ微妙に(笑
…ですよね(笑
 しかも溝ねーんだこのタイヤ。

 ところどころ乾き始めた路面でウレシオソロシ走行。
 5周したところで再ピットイン。
 な、何聞かれるんだろう。。。

「どうだ?」
「!?(アバウトっっ)す、水温が5度ぐらい下がって80度ちょい。正確には…(目盛の刻みを確認)…82度てところです。下がりましたね。アハハ」
「回転は?」
「う、うーんと、、、綺麗に回るのは変わらずいい感じデス。けどタイムには出ないぐらい僅かに鈍った…ヨウナ?(ドウ?」
「点火タイミング遅らせてみたから」
「ナルホド(間違わなくて良かった…)」

 これで何とかなるなと啓さん。
「オッケーオッケー。それ確認できたから一先ず今日は終了。最後の調整は十勝で来週やろう」

 どぅは~抜き打ちテストでもやったようなこの疲労は何だ(笑



 インターバルを経て4輪2本目。

「引っ張ってもらうといいよ。ウメちゃんもまだまだだけどね」
 という事で、、、てちょっとまてぃ!
 いつの間にベテランになっとるか。まだまだHSPビギナーでありますからっ

 しかっし、ラインなぞるぐらいは出来ますので先頭きってコースイン。
 青いの赤いの青いのと後ろに連なったところで、ウメいっきまーす!

 青いのスピン(笑
 でも待たない黒いの(笑

 ズビバビ走っていますと何気に乾いてきてますHSP。ラインはね。
 バックストレートからブレーキングっ
「ちょっ!?止まらない」
 さりげなくライン外しつつ旋回するウチの子。
 1コーナーもマイルドに駆け抜け2コーナーへのアプローチ!
「ちょっ!!?止まらないから」

 懲りない。いやあくなき挑戦というべきか(言いません

 いかにChanCが走れる子かというのが良くわかりました^^;
 だがしかし!

 WetであればSタイヤなChanCにひけをとるウチの子では無い!
 サクリと51秒で自分越え。

 走っているとドンドングリップが効く様になってきました。
 すると困った事に、Wetで街乗りそのままにコースインしてしまったのが仇に…
 フロントの空気圧がえらい事になってる感(終わって計ったら3.0ありました)
 止まらないのを無理にかけるからブレーキもしんどくなってきまして、、、

 珍しくクーリング走行。

 ホンの少し落ち着かせると後ろからヤツが来た!?
 赤いヤツだ!

 と、弾幕薄いとか言っていてもしょうが無いので悩んでいらっしゃった最終コーナーを重点に高速先導してみる。ウチの子もアクセル全開ですから。
 それにしても、気温が高いのか湿度もあるのか今日はどうにもパワーが出てない感じです。
 登坂でモッサリします。。。
 ChanCに乗って直後だから余計にそう感じるのかも知れないですけど^^;
 一応過給器付きなんだから頑張れウチの子!!
…ボォ~ン…ちぃ!

 そうそう、本日は赤ヴィッツさんと砂利さんが観戦(?)にいらっしゃいました~
 雨の中、、、ご苦労様です!
 赤ヴィッツさんはピットロードにヘルメット被ったままで立ってまして、通過するとき凄く気になりました(笑
 砂利さんは多忙の中時間をとってくれたそうで、、、気分晴らしのつもりが、見てたら余計ムラムラしたそうです^^;体に毒ですよ(笑


 だいぶお腹一杯な3本目。

 今回の走行には指令がありました。
「S字の、4輪だと左タイヤがかかるところにある水溜りを乾かしてと2輪の方から要望あるんだけど」
 ほぅ。「やれ」ということですな(笑
 でも、普通に走る+ちょっとしたイベント的でオモロイかも。

 で、先までの走行では気になってなかったので、とりあえず現地を走って確認…
 おぉ、アレね。

 次の周から早速、、、
「ぅお!?」結構難しい…
 ゆっくり踏んでも面白く無いので、それなりの速度で合わせて踏むのですが(マイルールです)ラインから外れているため手前から組み立て直さなければ素で飛んでいけそうな。
 しかも踏んだあとのS字2つ目が窮屈で窮屈で^^;

 そうか!これは試練なのか!

 慣れると結構楽しい。
 キョキョキョと滑っていってショショッと床面にあたる水しぶき

 美 し い(?

 ラインは美しく無いけど
 4輪組みの努力が功を奏したかどうかはワカリマセンが多少水は飛んだかな^^

 あり?2本目と3本目の内容がゴッチャになってるかも知れません。
 まぁよし。



 たしか4本目。

 ちょっと長めの時間があったので、空気圧調整とフロント減衰調整してサーキットモードにした。。。のに。
 ここで強まる雨足。

 またWET路面に逆戻り。
 当日ベストは更新できそうに無いのと、赤ヴィッツさんにも楽しんでいただきたく
 一度走ってみない会ex
 in倶知安

 ウチの子の助手席体験していただきました~
 何気に元トイチ乗りでいらっしゃいますので如何か(何が

 改めて例のネタをアーデモアルコーデモアル伝えてみました。
 これで次走るときはバッチリだ!
 HSPでは師匠の銀ロドさんを超えれるはず(笑

 …自分で走るとまた結構違うもんですけどネ




 開会式も閉会式も無く、何気に始まり終わる
 どこか「もっと」に近いものもありました今回のDCLR
 次はカラッと晴れてちょんまげ(古


 次回HSP開催は…「9/27(日)」だっ!
 要チェックや


 今回のmyベスト:50"60(ウルトララップ。送信機持参)
 …切れなかった^^;
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-08-03 23:26 | 自動車関係

DCLRイメージ画像

f0022755_22593895.jpg

HSPで君を待つ…

 ※イメージなので3台とも現れません(笑


 この3台のドライバーは揃いますけどね^^;

 ちゅー事で!
 今週末の日曜日はダイスサーキットレッスンアンドラン。頭でDCLRが初の倶知安町HSP開催!

 走りまくって、わからなくなったら周りの仲間や、ロープーレーサー中村啓を最大限利用して(笑)一気にHSP攻略や!
 自己申告(ここ重要。言えば必ず乗ってくれる)で自分の車をドライブしてもらって盗めプロの走り!


 参加申込みは必要無く、当日受付に間に合えばOK!
 12,000円握り締めて集えHSPへっ

 集合が11:30なので結構余裕かもしれないっ
 遠方の方は倶知安市内に宿泊がオススメ!
 朝車で10分(もかからないかも)でHSPやっ

 HSPR:S-NAクラスで戦う、ビリッケツ王子ウメの握手会も開催(いらねーよ



 ウチの子初HSPだ~!パドックは入ったことあるけど^^;
 どれだけ走れるのかサッパリですが、、、ラジアルだと50秒切りがスゴイみたいなので、そこを目標に頑張ってもらいますっ




 話まったく変わりますが、ペロロ茄子。
 予定どおり会社のハイゼットに投入(笑
 今までのはスカト□ール部分合成もの。5W-40(これもアレですが^^;
 前回エンジンフラッシングをして入れてまだ1,000kmも走ってないかもしれない!
 汚れもほとんど無しで、思いっきり勿体無い感じでしたっ

 ついでにマグネットドレンも使ってみる。
カチン…つ!?…カチン…どぅらぁ!オイルパンにくっ付くなっ

 入れ終わって早速エンジン始動。
 どらちょっと回してみるか…と町内を1周。
 ふむ、初期フィーリングはいいかもしれん。流石高級オイル。プラシーボですか。そうですか。
 あと高回転が無駄にレーシーな排気音になったような??

 正直いつも乗ってる訳じゃないのでよーわからん(笑
 あとはこの感じがいつまでもつかが楽しみかな~


 F1テクノロジーが生んだオイル、ただいま軽バンに生かされています(笑
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-07-30 23:36 | 自動車関係