ブログトップ

歯みがき前

oneume.exblog.jp

塾だHSPRだ

f0022755_20292498.jpg

 別の角度から。…いぇね、会社の暗いモニターで見たら思いのほか見辛くて^^;

 うーむ、ウチの子にもいけそうだ…

 それはさておき、今週末は十勝サーキット塾(TS)、HSPR(HSP)が立て続けにあるので体調壊さないようにってそりゃ無理な話なので死なない程度に頑張ります。

 んでよ、塾。
 ウチの子で走る訳ですが、ぅむぅなんか妙に調子良い(ような気がする)
 あれ?言ってませんよね?

 失礼しやした。


 排気温が妙に高い症状。
「ほらぁまだ熱あるんだから寝てなさい」
「ぃぃって、大丈夫だって」
 と立ち上がったら足の力が抜けてよろめいた
「ほら言わんこっちゃない」
 病(長

 解決しました~

 ズベリ!
『点火タイミング遅かった』
 経験と勘と努力と根性で2回に分けてじょじょに進角させてみましたところ、まぁ良い感じ。
 巡航で以前より-50度Cの650度C。
 加速中でもMAX780度Cをキープ!

 タイミングライト使って無いので何度か不明ですが(ネッツさん曰く、今のエンジンだと0度を計り直さないと指針からずれてるそうです)馬力も出てる感じするし、水温も妙に上がったりしないし、ノッキングしてないような気もするし(多分ね)この辺でOKくさい!

 推定18度ぐらいでしょうか(ホントカ

 オイルもレーサーKEIこと、某中村啓さんのアドバイスで粘度を1段階上げて10w-50にしましたし、小穴ファン様からタイヤと一緒に頂いたIDI(そうえいばHSPRの大会長のところのじゃあーりませんか)のブレーキフルードにも交換しましたし、、、

 塾でのウチの子の復活走りにご期待下さい。Jr限定で。てな感じっ


 ホントカ!?


 乞うご期待


 HSPRの方は目の下のクマに乞うご期待。
 ていうか多分806式も点火タイミングイマイチなはず(笑


追記。
 ついでなので、エンジンコンディションの目安チェック法Ver.グータラ
 純正マフラーな方はすみません。
1.マフラーの出口付近を一度銀色になるまで綺麗にする(ススをとる
2.1週間普通に走る
3.了

 で、その時付いたススの量で判断します。
 目標は『「あれ?ついて無いかな?」と指でなぞったら指先黒くなって凹む』ぐらい。

 基本出ますから。
 一時期流行りませんでした?GS行ったら「お客様のマフラーから、ほらこんなにススが。添加剤入れておきませんか?」
 ぃゃ、出ないわけ無いし、普段拭いてないからそりゃウェス真っ黒にもなるわ。。。と断っていたアレです。

 1週間走っただけでいきなり真っ黒になるようでしたら、燃料濃すぎるとか点火タイミング遅いとかも疑ってみてくださいな。

 点火プラグでのチェックと似たような効果が出来ます(プラグ自体のチェックは無論出来ません)


 ただ、ウチの子のエンジンに似た極一般的な4サイクルエンジンに限ります。
 某16&18VTECとかオニギリ系とかは多分すぐ真っ黒になると思う…

 ほらぁ、インタークーラー外さないとプラグ見えないから億劫でぇ
 というそこのアナタ(ウメ含む)!参考までに是非っ
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2010-06-09 20:52 | 自動車関係
<< 2010HSPR第1戦 ウチの子でも行こう >>