ブログトップ

歯みがき前

oneume.exblog.jp

事実はいつも一つ二つウチの子

f0022755_2112540.jpg

 もうタイトルが…

 さてはて。
 ネタが溜まってきて更新がおっつかなくなってきて、しまいには忘却の彼方へ消えていく今日この頃ですが、今日はオモロイけどあまり役に立たない事に気がついたのでそれを書いてみたい。


 ぃゃ~それにしても今日はあっついです。
 ウチの子の充実装備の一つエアコンを久々に活用してしまいました。

 走ってる分には風入ってくるのでHSPRで窓はめ殺しな事を考えると全然30度なんて大丈夫だったりしますが、流石に渋滞にはまる街中は辛い…
 仕方なくエアコンをスイッチON。

 あ゛~涼し~~

 でもウチの子的にはただでさえ渋滞して風当んないから『エアコンなんて使ったら水温ヤヴェかな^^;』



 はいここ間違いです。


 もっともらしいというか、摺り込みというか、先入観というか。
 気温高いと水温上がるのは間違いでは無いです。
 その上更に補器を動かすんですからこりゃ大変。

 と、思いきや。

 実は渋滞中で走行風が無い状態であれば、エアコン入れた方が水温下がったりします

 んなアホな!?と思ったらエアコンそのままに水温計つけているお近くのスポーツカーな方に聞いてみてください。

 なんでか。
 実は答えは簡単で『エアコンのコンデンサーファンが回るから』

 どのぐらいの効果があるかといいますと、、、

 例えば今日。外気温30度。
 エアコンOFFだと、ある程度走行した後、夜でも長めの信号待ちしてるとラジエーターファンが回る95度Cまで上がります。
 エアコンONだと、昼に渋滞にはまったり信号待ちで殆ど動かなくてもなんと水温87度Cで安定。当然ラジエーターファンも作動しません。
※ちなみに走行中は昼でも夜でも85度Cキープ

 エアコンを使うとアイドリングの回転が上がって、熱量も多少アップするのですが、それを補って余りあるぐらいなのであります。
 ファンの強制ONスイッチと同じ事ですよね^^


 最初はチョットだけ使おうと思ったんですが、この効果を確認しつつホントに久々に移動中ずっとエアコンかけてました。


 つまりはウメも今日知った(笑


 ただ、、、どうせ95度Cになったらラジエーターのファン動くので「水温厳しいからと」エアコン使うのは多分意味無いです^^;
 水温厳しいからってエアコンを我慢すること無いぞってな具合で5へぇ(古


 そうさね、サーキット走行で、走り終わった後に冷ます為にエアコン入れるってのはアリかもしれない。
 ファン2機で風作ってくれるから。。。今度自分で試してみよっと。


 とはいえ、普通にアイドリング回転数が高くなったり、動力そっちに少し振るのでアクセル大きく開けなきゃ進まなかったりするので『当然燃費は悪化します』

 使うか使わないかはアナタ次第

 ていうか、ムキになって使ってないのはウメです。


P.S.
 そんな訳で久々にエアコンを長時間使って会社に戻りましたところ。。。
 スイッチOFF

 ガカカカカカ…キリリリリリ

…コンプレッサーの何かがおかしくなったみたい(獏
 ONにすると静かに…

 丁度リアルタイムでプロレーサー某中村啓さんと電話してましたので、ツィート(笑)してみたら
 電磁クラッチがヒデブなんだとか。うん、確かに^^;

 エアコン治したときもコンプレッサーだけそのままだったしね。寿命かしら。。。
 また入院か…(でも治すらしい


 おわり、、、、が見えない(笑
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2010-08-05 21:51 | 自動車関係
<< モミアゲ子 飲んでばかりもいられないウチの子(? >>