ブログトップ

歯みがき前

oneume.exblog.jp

2009年 05月 27日 ( 1 )

一度走ってみない会。そしてもっと走ってみない会

f0022755_20442011.jpg

 1日置いたので近づきました(笑

…走行写真プレゼントで同じ画像だったりするかもしれません…それも一興(?

 午前中は「もっと走ってみない会」
 3時間フリーのユルユル走行会っ
 じゃぁ普通にフリー走行するのと一緒じゃないか?

 いぇいぇ

・公式タイムが計測できる(別料金
・同乗オッケィ(別料金
・気持ち安い(笑

 して、グループ分けによる走行枠というものが無いので、「ココゾ!」というタイミングで好きに走れるのです。
 固定枠あると、走らないのが損に思えてしまうもんですがもっとは違う。
 一人耐久するもよし、仲間内で勝手にレースイベントするもよし(ゴールは無いけど)、1周だけしてあとはダベるというのも勿論あり(笑
 タイスケを決めるのは自分なのであります。
 オフィシャルはそこにいるみんな。

 受付を済ませればそこはフリーダム(笑


 さて概要はここまでにして。。
 今回もウメは何の神のイタズラか、タイミングよくウチの子が入院してしまったので代車でエントリー。
 自称カローラアクシオGT
f0022755_2112074.jpg

 タイヤセットはウチの子の旧ネオバ&CE28Nでありますからして、どっからどうみてもGTなのです。
 グレードはよくわかりませんが、エンブレムにXてあったのでX。
 CVTのAT車で4WD
 バックモニターも付いてる素敵なレンタカーであります。

 気になる走りは…
 かつての「どんな車でも楽しめるんだゼ」企画カー140DTとヴィッツ子を超える
 1'03台を記録!恐るべし!!

 だけどHCCカローラ2よりは劣った(笑

 さぁ、今回もドドンといってみましょう同乗ツアー
 乗らせていただいた皆様感謝です!!

 順番は適当です。いつもですが。

 まずは真田さんのS2000
 ぃゃだから7,000回転からハイカム、レブ9,000回転て何?いいのそんなに回して
 って感じです。
 6速もありますが、Jrコースなら3速までで走れそうじゃない?(笑
 素敵に速くて楽しい1台であります。
 でも人様のVTECて相変わらず苦手じゃ…

 つづきましてはhara-boさんとおもいきや、走りに出てたのでコルトターボさん
 きっとかなり作りこんでありますな。
 外見パット見普通なんですが、走り出してわかる完成度。
 ガチガチじゃない足に、適度なパワ~感、レーシーな視点のシートと、、、どこかのポロさんと近いものがあります^^
 「コルトってこんなに楽しいんだ」と思える1台でありました。
 この方は私運転だけだったのですが、HSPではラジアル50秒も切っちゃうってんだからツワモノでしょ?
 これからTISでどれだけ詰めてくるでしょう…ヤヴァイ(笑

 はい来ましたhara-boさんのインプレッサ
 何度目やねん(笑
 今回私助手席乗らんかったですね^^;
 車的には前回乗った時よりマフラーの音が大きくなった。かな?そんなに気にならないですねこのマフラー。見た目ごんぶとだからもっとヤカマシイかと思ってたのですけど^^
 これだけのペースで周回数も稼げる楽しい車ですから無問題ですよねっ
 て、凄く気になってたのはノートPCが搭載されていたこと。。。
 いかん!もうウメちゃん丸裸かっ!?
 リアルでも脱げ言われたら脱いじゃうよ(いらん

 mininoriさんのMINIには助手席に乗らせていただいたっ
 ん!特になし!(笑
 走行も安定してるし、もうアタシが特にどうこういう事はございません!
 もちろんそれで終了ではなく、次からは精神鍛錬に入りますっ
 ベストとボトムの差を縮める事と、イケイケスイッチ入った時にでも破綻しない心の修行であります
 別の車で走る機会があれば是非とも経験をっ世界がまた広がりますぜ!
 …ほらJr耐久が呼んでいる(笑


 こんな感じか!?
 もう忘れてきてるぞ~
「もっと」で俺もウメを使ったぞ?という方がいらっしゃいましたら一報下さい(笑


 同乗走行で良い汗をかいて、だいぶ男らしい匂いのバラクラバスになったところで翌日のSUN耐練習の為にクラブマンへ移動~

 C2ことカーボンS2000に乗らせてもらう。

 連続40分(笑

 適度な緊張感と「もっと」での同乗の流れからか、この子とのシンクロもだいぶ楽に感じる…
 改めてこのC2が公道を走る乗用車と一線を隔す車輌だと思い知らされる。

 脳内に変な液でも出たか、後半になって1秒単位でペースが上がっていく。。。
「はいこの周で戻って~」の無線。
「ちぃ!やはりよく見ていやがる」
 戻って聞くと、急にペース上がって危険だから戻したとの事(笑
 ナイス判断

 降りるとドッと疲れが…
 腕なんかプルプルしております。握力もヘロヘロ。。。
 車は軽いが、体への負担が大きいですな^^;


 ヘロヘロで変なテンション、一段と汗を吸収したバラクラバスを握り締めてJrコースへ戻るのでした。


 みない会編へ続く。

 
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-05-27 21:56 | 自動車関係