ブログトップ

歯みがき前

oneume.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

MA?

 コンコン(ドアのノック


 あらどちら様かしら?


f0022755_19384437.jpg

 でかっ!?




 そんな訳で、本日サーモ交換+アルファでかかりつけの病院にいったら、

 超混んでる!

 あぁそうかタイヤ交換のシーズンか。。。

 そんないきさつで、長期戦を覚悟していたのですが、余程邪魔だったのか(笑)担当のKさんが愛車を代車として貸してくれました。
 ランドクルーザー。
 デカイよ重いよ右折しやすいヨ!
 ウヘェボタンがいっぱい付いてるよ!(押したい衝動を堪えるのが辛い


 むぅそれにしてもまだ連絡が無い。。。


 南無。頑張れNet'z


※タイトルのMAはモビルアーマーだっ(どうでもいいけどね
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-31 20:04 | 自動車関係

残りのシーズンの為。。。

f0022755_22433119.jpg

 日夜メンテナンスに励むのであります。
 写真はヴィッツ子さんの中。


 てことで本日は昨日のつづきというか反対側の右リアキャリパーも半オーバーホール(笑

 こっち側は上でなく、下側スライドピンがカッテェことになってました。

 結局原因は、キャリパーの錆でゴムブッシュが当るところに隙間が出来て水分混入という流れ。

 も少し噛み砕くと、、、「年式相応」(笑

 錆をワイヤーブラシで擦り落して、グリスアップ。
 しかもグリスをいつもより大目にして、隙間埋めましょう作戦(?


 ヌプヌプヌプ…プヒュッ


 卑猥d…じゃなかった。完璧です。


 して、結果は、、、うむ引きずりが無くなっていい感じ。
 TOPスピードでいうと200km/hぐらい早くなったはず。


 土曜日は午前中お仕事なので昼からNet'zさんに持っていってサーモ交換。
 秘密アイテムをつけて、秘密装備を受け取って準備完了であります!


 んっふっふ~


 最後まで手は抜かんぜよ!
 ていうか11/3札幌雪マークってなんぜよ!?


P.S.
 TISの今シーズン11月いっぱいまでやるみたいね~
 走り収めはいつにしよう。。。



f0022755_2343496.jpg

 そいでもって、白老ファンに朗報?です。
 SCL主催「中村啓タイムアップレッスン」が11/8白老カーランドで開催決定!してた!
 詳しくはSCLのHPにて確認してくれぃ!

 DCLRとは違うのだけども、走行量はもとより、レッスンにも力が入っているのでかなり濃厚な1日になること間違いなしなのだ。
 過去に1度だけ行った、幻のコーナー現地ツアーもあるとか…

 TISは遠くって。というアナタも是非っ
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-29 23:14 | 自動車関係

ケミカルに頼るウチの子

f0022755_20455524.jpg

 秋の風物詩、ウチの子の後ろ足に住む『鈴虫さん』を退治しようとしたのがそもそもの始まり…


 鈴虫さんというのは、サーキット走行を数回行うと現れる「リリリリリ…」と鳴く、、、

 リアディスクとブレーキパッドのハーモニーであります。

 パッドウェアインジケーターが残っている方はパッドが無くなってブレーキを踏むとキーキーいうアレ。それがウチの子の場合、普通にまっすぐ走ってても鳴るのであります。
 あそこまで酷い音では無く、それこそリリリリ…
 シーズン終盤な秋に多いことから鈴虫さんとお呼びしております。

 だいたいの原因は、減ったディスクの耳が立ってタイヤの微妙な振れでパッドと擦れる事。

 今回もそうだろうなぁ…と何気に左リアをジャッキアップしてタイヤを回して確認。
 シュルシュルルッキッ

 て、引きずってますから(笑
 …作業時間延長ケッテイ

 タイヤを外して下側スライドピンを抜いてキャリパーを、、、キャリパーを?…フンガ!!ヌーン!!!

 上がりません。パッドの錆でくっついてるような感じでは無く、それよりも上側スライドピン内が強烈に堅い感じ。
 力を振り絞って徐々に動かす「グゴゴゴゴ」という擬音がピッタリです。

 あ、その前に、この強烈に渋くなっているのが判った時点で
・サイドブレーキのワイヤー切り離し
 実はこれも慣れないと結構大変。慣れても戻すときの固定ピン入れるの大変(笑


 持ち上がったキャリパーを今度は奥にスライドさせて抜きたい気持ちで一杯なのですが、これまた渋い。
 グイグイグイグイと上げ下げしながら少しずつずらしていきます。
 錆びて固着まではいってない模様。金属同士の擦れ合い感は無く、カッテェゴムに刺さった筒を捻る感じ。
 そうですね、ゴリマッチョの小人さんと力比べと言えばわかるでしょうか?(ワカンネェヨ


 さて、エア抜きが面倒なのでブレーキラインはそのままなキャリパーを片手に上側スライドピンの穴を覗き込む…うーんヘドリー
 何かと使用頻度の高いマイナスドライバーもどきなアオリドライバー(?)で堅くなったグリスを出来るだけほじりだし、エンジンコンディショナーなる劇薬をアワアワっと投入。
 使用済み歯ブラシ(小振りなヘッド(関係ないけど))でウォッシュウォッシュ!
 最後にパーツクリーナーですすいで完了。

 恐る恐る小指を中にいれて感触を、、、セーフ。錆びてない!
 キャリパーホルダーに刺さったまま残る上側スライドピンもセーフ。ていうかこれ錆なさそう。

 下側もヌプヌプしてみたところんまぁ渋いこと。
 コチラもピンを一度抜いて「ブレーキラバーグリス」をヌリヌリ。うむヌプヌプだ(?

 で、上側。
 ややこしい事にウチの子の場合、下側ピンは金属のピンとブッシュのゴムが擦れるのでラバーグリス。
 上側は金属の棒と金属の穴が擦れるのでスレッドグリス(カジリ防止ウンタラカンタラ用)。それだけじゃなくて穴に付くキャップはゴムなのでラバーグリス。

 文字で書くとさらにややこしいですが、適材適所に塗れってこってす。

 各部グリスアップして組み付け。
 指が汚れたついでに、スレッドグリスを固着して欲しくないようなところにヌリヌリ。

 うーむ。ずっと擦れていたためか、内側のパッドが外側に比べて半分の約3mm程に…ここにもグリス塗るか(ヌルナヌルナ

 全部組み付けたら、、、ってピストンを戻すときは右に回しながら押し込むような力を加えると(押さなくてもかってに入ってく)戻ります。
 幸いピストンのブーツは無事。軽い力で戻るところをみると中身も大丈夫でしょう^^

 キャリパーも閉じて下側スライドピンを戻したら運転席に行ってブレーキを踏む。といいつつ手で押した。
 多分ここでいきなりサイドブレーキ引くとピストンの凹みとパッドの出っ張りの位置がずれて当る。

 知らんけど(試してもいないです

 ということでまずフットブレーキでまっすぐピストン押し出して、当ったところでサイドブレーキ引いて調整が良いような気がする。


 よし完了。


 タイヤをつけてくるっと回すと、、、無音だ(笑
 帰り道にオーディオ消して、窓あけて鈴虫さんチェック。。。いなくなったv

 原因としては、ゴムブッシュとキャリパーの接点が錆か何かで隙間できて、水分混入→グリス硬くなる→キャリパー動かない→パッド押されたまま→引きずり(鈴虫さん)発生でしょう。

 そうか、直線遅かったのはこのせいにすればいいのか!?
 というかこれって持病と違う?
 しょっちゅうリアブレーキ調子悪くなるんだけども…
 リアの足回りはウチの子のグレードGTZに限らずAE101及び111系共通のはずなので要チェックや!



 で、今更ですがタイトルのケミカルに頼るというのは別の話。

 オイル下がりで高級オイルがみるみる減っていく『オイル消費はVTEC』なウチの子。
 何せ先日のTIS~札幌間で約600cc減っとりました。
 ゲージのFとLの半分ちょい減っているぐらい。結構衝撃的です。

 あと少しで新造心臓に変わるので今この修理は如何なものかと。
 そこでケミカルに頼ってみる。

 使ったのは、Net'zさんオススメ(商売的な意味ではなく)『ワコーズエンジンシールコート』
 各部の堅くなったゴムシールをほぐして漏れを抑えるそうで、なんてったって「バルブシールからのオイル下がりを防止」するそう。それドンピシャです(笑

 これで完全回復はしなくても、あと1~2ヶ月もってくれれば…

 効果発揮まで10時間走行か300km走行後だそうで、効くのかドキドキであります。


 頼むぜ~


 …終わり。
 タイトルブレーキ方向な感じにしとけばよかった。
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-28 21:55 | 自動車関係

十勝サーキット塾09

f0022755_20302463.jpg

 またの名を「ウチの子Sタイヤデビュー記念走行会(嘘」

 朝一のJrコース1本目。

 ドリドリの忘れ形見「黒い路面」に朝露が。。。音も無く横にずれる。
 すっかりビビリ57"952(公式)と『ラジアルよりタイム出ないウチの子』

 このままではイカンという事で、乾くのを期待しながら2本目。
 57"008

 …更新はしたけどもこんなものなのか??
 ていうか、中古で溝が僅かなSタイヤのウ●チっぷりにテンションダウン(笑

 これを啓さんに聞いてみると「(古くなった)一皮剥けないとダメ」とのこと。
 
 de

 剥けた予定な3本目。
 56"741
 入ったー(喜

 惜しくもスリックには0.3及ばなかったものの(及んでも困りますが)、、、
 タイムを更新したかったら『タイヤ変えるのが手っ取り早い』という事を確認(笑

 使用済みタイヤだったのですが、それでも0.8程楽に短縮。
 何せ熱が入ったら曲がる…ぃゃ、曲がるというより逃げないと言った方がシックリ感。

 今まで行きたかったところにイケる!


 所変ってクラブマン。今日は展開速いぜ(笑

 もう皮剥けた(ついでに溝もほとんど無い)ハズなタイヤになりましたので、1発目からアタック!
 が!
 ウルトララップ反応せず。

 はなから付いて無いならいいのですが、付いてるのに動かないと気になって気になってしょうが無い。
 ですがなんだかいい感じで走れているような気がするので大丈夫だろうと自分に言い聞かせていると…

 後から赤い32GT-R。

「ありがとうGTRかっ!?」
 …コリは譲らねば、、、モミアゲでも敵わないですから^^;
 …
 ……抜いて来ないね

 もしかして今の俺スーパーラップ!?(笑

 …
 ……ストレートでも来ないね

 もしかして今のウチの子800馬力!?(それは無い

 後で聞いたら「ウメさんのライン見てた」との事。。。
 弄ばれたっっ(笑

 しかし更新1'41"584(公式

 その後ガス欠や弱オーバーヒート(LLCボルケーノ)を経て最終アタック。

 1'41"358

 おぉぅ!
 最初っからイイトコ出してた訳だっ
 グッジョブ自分。


 いやしかし。

 今回はストレートの伸びの無さが光ってたような気がする(笑
 Jrで0.8秒更新
 CMでは1.2秒。
 コーナーの数からしてもう少し縮んでもいいような…

 そして衝撃の、ストレートできたさんプジョー206RCに完敗。
 決してプジョーをバカにしているわけでは無いのです。
 いつもならストレートだけは勝負できたはずなのに、今回は
『スリップ借りて加速した後、横に出て並んだらまた抜かれた』というアホな結果(笑
 Sタイヤ効果で1周で見れば辛うじてついて行けてましたけども、、、
 一応過給器付きでブーストアップしてるんだからもうチョット頑張りたかった。。。

 !そうか次必要なのは馬力か(間違った閃き

 ウチに帰った後考えるに、
・弱オーバーヒートするぐらい水温上がった
・ので多分賢いウチの子は補正入った

 なんで水温上がったのか推測もしてみる、
・サーモが渋くなって開ききってなかった(故障
・ていうか今日Net'zさんで見てもらったらLLC結構減ってた(ラジエーターに結構入った


 !!そうか修理か(笑



 とりあえず、水周りを治して11/3の86ミーティングで再挑戦や!
 Sタイヤ運搬&現地交換があまりにも面倒だったので履いて移動にチャレンジする事にしました(笑
 普通に走れば減らないと思うんだけど、どうなるか…
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-26 21:44 | 自動車関係

代車だい

f0022755_22184972.jpg

 ラ。


 本日緊急入院「させました」
 本当は明日だったのですが、にんともかんとも調子がすぐれない。。。
 といいますのも、ハブベアリングの応急処置をしてもらった翌日から異音復活。
 その日、翌火曜日(Net'z休み)を堪え、、、

「もう辛抱たまらーん」

 と電話。

 普段仕事での移動にも使うわけで、痛い足をビッコひいてるように走るのは実に神経使うし辛そうで見てらんない…
 それに、ヘタすると傷が広がってしまうなんてこともあるだろうと無理矢理ベッド空けさせました(笑


 ていうか最悪道路でタイヤ飛んでったなんて事になったらどーすんの!?
 一人でスピンして縁石に乗り上げて足破損ぐらいならダダコネテクレームにしてもらいつつBlogネタにしますが…(ぃゃマテ)
 人にでも当ったら大変!

 そんな訳でただいま「ラ」で生活中。明日にはまた違うのに乗り換え。多分ビッツ子じゃないかと。


 うわ~視点高ぇ~キックダウン遅ぇ~(笑
 ひぃ!横風っ横風がっっ
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-21 22:37 | 自動車関係

そうはいってもウチの子

f0022755_2124173.jpg

 HCCレジンステッカー。

 ただいま耐候テスト中であります。
 とことん条件悪そうなところを選んでくっつけてみました。
 直射日光・エンジン熱・雨・虫・洗車機のブラシetc.etc.…
 今のところ剥がれは無く、中々丈夫なようです。
 少し皺があるような?

 結果:寿命多分2シーズン(レジンだけうまく取れれば5年いけます(笑))

 それよりも、ボンネット自体がヤバイ^^;
 カーボンというより鱗(笑


 それはさておき、大?発表っ

 今度の10/24十勝サーキット塾。
 ウチの子で参加します!

 わぉ!大発表!

 何故か!?イヤーブックにAE101を残す為であるっ!
 モミアゲオレンジで走るとどうしても残らないのです。

 しかし、今年はここまでなんとモミアゲはJrコースをまともに走っていない!!(塾が雨だったから)
 これはチャンスっ
 そしてバカンス(?


 しかもぉ~
 いつもどおりのウチの子じゃないぞ~
 今日ガレージウメちゃんで『パワステフルード交換』したからな!あっはっは!!
 手間かかる上に、終わっても変化が感じられない(多少ポンプ静かになった…か?)割に合わない作業さ!

 なんて、そんなことより!

 Sタイヤデ・ビュー(昨年のモミアゲお下がりA048
f0022755_21491750.jpg※これは16インチのA050

 腐っても鯛。古くなってもSタイヤなのであります!きっとね!
 ネオバAD08よりタイム出なかったらどうしようとか不安はありますが、目指せおかちゃんシビック(笑
 



 …治療間に合いますように…
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-20 21:53 | 自動車関係

ヤキモチ焼きなウチの子

f0022755_14201115.jpg

カロ2ばかりにかまっていたので機嫌を損ねたようで…

・左ハブベアリング
・右キャンバーコントロールアーム

破損

む゛ぅ



カワイイ奴め(病
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-18 14:20

お゛~ふ!

f0022755_00631.jpg

 今週末はひっさびさの走行無し。

 と、なれば!

 ブラリとドライブしてきました~in TIS(笑

 何しにいったのかというと、ガレージウメちゃん出張サービスin TIS

 先の戦いで燃え尽きたカロ2のブレーキパットと、ついでにローターを交換してまいりましたのよ。
 聞く話によると、最近コタニンは場内移動にアウトランダーを使っているらしく、カロ2は放置…
 となれば、いつ思いつきでスクラップにされるかもしれない!

 救わねばっ

 カロ2はまだやれるとアピールせねばっ


 ついで(?)に来シーズンに向けて倒すべきEPの仕様を確認に…ボンネットを開けると…
 同じだ(笑

 裏を返せば、カロ2とて後は足さえしっかりしてくれれば結構イケるということにはなるまいか!?
 そして、あわよくば優勝も狙えるかもしれないそんなカロ2で『何故か燃費無視で全開走りのHCC』

 おぉ、面白そうだ(笑
 来シーズンこそはカローラ2mk-2にして参戦したいものでありますっ(笑
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-18 00:21 | 自動車関係

ジュニ耐その2

 左目の目蓋を虫に刺されたジュニ耐…
 ボクサーとして致命的か!?

 ボクシンガーじゃないからいいけど。(ていうか3日もすれば治るけどね

f0022755_22533712.jpg

 写真が無いので、カロ2の中でも…
 去年よりリアシート分軽くなっております。
 大して重くないのであまり変わらんと(体感まるで無し


 さてさて、カロ2の出番1回目も終わり、パドックで水分補給。
 お魚センセ率いるEP組は綿密な計算に基づいてファーストドライバーのチュウさんが淡々とLAPを消化中。

 カロ2はセカンドおかださん。流石ハッチバッカー!1'03近辺で周ってくれている模様(カロ2の限界付近)。よし、ほっとこう(笑

 EP組は3人ドライバーなのでお一人様大体1.5h程。
 それでは小生ウメもイザ!!
「行きまーす」

 何か楽しい~この車っ
 ふむ、6000回転までで1分切れる…旋回になんの不安も無い…イケるっ
 と気持ちよくかっ飛ばしていますと、、、
 ぬぬ?ピットボード指示っ

 [5,000(だボケ)]

「こりゃ失礼っっ」
 本当スンマセン。。。

~中略~

 …接触…
 
 何してくれてんの!(怒
 だーもー!!せっかくの良い仕事が台無しっ(そこか

 オラ汁暴走したまま、ダメージチェックで怒りのピットイン
 そのままだと乱闘しそうだったので頭を冷やす為に給油手伝いしたりで時間を置くことに。

 ふざけているように見えて一応マジメにレースしているのが感じられるウメちゃんの新しい一面です(笑

 …ぅう、反省。。。特にお魚センセはじめチームには多大な迷惑をおかけしました。。。申し訳ない気持ちで一杯です。ごめんなさい。

 その後冷静になったところで関係各所へお詫び参り。
 TISスタッフルーム(小屋)、相手チームのピットと。。。


 でもね、、、ぅぅん、なんでもない。
 詳しくはリアルでお尋ねください。
 この怒りの矛先はどこに向けるべきか…今週末オフなのでTISに殴りこみにでも(暇だなオィ
 日を置いて冷静に考えれば考えるほど怒りがフツフツと…ぅお゛ら~リンゴ持ってコーイ(何故
 どなたか慰めの品待ってます。



 で、まだレースは続いているので(ちなみに損傷軽微です)、荒れてもしょうが無い。
 気持ちを切り替えてカロ2の次の出番に備えようっ

 とここでカロ2組から悲鳴
「フロントブレーキ燃え尽きた」
「!?ナヌ!!?」

 ネタの神様に祝福されている今回のジュニ耐であります。

 ガソリン補給中のカロ2を見るにつけ、確かに座金しか見えない…
 スペアは用意していないので、脳裏に「最後数分までマッタリダベってチェッカーだけ」の21文字が浮かびます。リタイアの4文字ではありません(笑

 スペアは無いけど、社外パットをつけた代わりに外した、残り残量2~3mmの純正がある!
 あるにはある!

 …座金よりはマシか…

 ウメちゃん脳ミソが燃費回転していると、、
「もうすぐ(カロ2)入ってくるから早く取って来て」の指令。的確だ(笑

 フラフラとウチの子でコタニンガレージへ移動して回収、Jrパドックへ戻るとフロントジャッキアップしてタイヤが外れたカロ2がパパラッチカメーイさんにいいネタ提供しながら作業中!
 右フロントは岡鉄さん、左フロントはおかださん!
 岡鉄さんは現役メカなので任せて、左フロントおかださんと2人協力プレイ!
 ガレージウメちゃんinTIS!

 ウメ、下側スライドピンをサクッと抜く!
 おかださんキャリパー持ち上g、、、上がらない!?
 スライドピンを緩めたメガネレンチをテコにしてオープンヌ!
 おかださんに熱いキャリパーおさえてもらいつつ、白くなったパットを外しては捨て!外しては捨て!
 熱っ!熱いっっ!!
 軍手の指先穴開いてーら!!
 新しいペラペラのパットをサクッとつけ、、、つけ、、、
「そりゃ逆」カメーイさんナイスフォロー(笑
 サクッと付けキャリパー、、、ピストンっヌ!

 ピストン戻しツールなんて無いっっ
 再び登場メガネレンチのテコぅ!!もう大活躍(笑
 キャリパー閉めてスライドピンボルトを手トルクでギュ。

 コクピットのhara-boさんにボンネット開けてもらってフルード溢れてないか(途中急に減ったので足していたそう)チェックっオッケイ!

 両方タイヤが位置に収まったところでポンピン!ポンピン!ピストンを押し出して、、、
 ジャッキダウン!ダブルオカちゃんホイールナット本締めっ!

「オッケーGo!」


 多分クーリング5分入れた給油時間より速かったはず(笑
 グッジョブですb

 外したパット、、、
 「ぅ」

 南無。
 コタニンに、社外パットつけたままにしとくから~なんて言っていたのに、結局当初のパットまで減らす事に^^;
 送っておきます(笑

 とここで、オヤキの差し入れを持って紅RCさん、mininoriさんが冷やかし応援に登場!
 本日はじめてまともなものを口に入れました(涙
 ありがとうございますっ


 …残りパットからして、タイム落してゆっくり周回するしか無いと判断。
 恐らく普通に走ったら数周で先程つけたものも灰になるはず。

「パットなしカロ2、ウメでる!」
 喰らえ!!悩殺『ノーブレーキ走法ぅ』

 後続車のリズムが狂う恐るべき技である。
 温存などというヌルイものではなく、ブレーキを一切使わない(コーナーで他車と絡んだ時用の非常用として使うのみ)で1時間。

 立ち上がりに加速したら、コーナー進入時に曲がれる速度へエンジンブレーキであわせるのだ!
 燃料カットも併用されるので燃費にもよろしい(笑

 LAPは5秒ぐらい落ちたかな?

 変な緊張感の中、シフト操作とウメちゃん速度センサーは忙しく働きながら周回。
 後から来る皆様には手を上げて「どぞ~」と先に行ってもらう。

 が、ラインを外したりするとブレーキ使うところが出てくるので譲る訳ではなかったり^^;
 この状態だからこそ実感。

 旋回ブレーキってかなり効いています。曲げるというのがどれだけ負担になっているかというこってす。
 うむ、タイヤさんには申し訳ないが少々頑張ってもらおう。。。

 身体的にはGもかからないし楽々なのですが、精神的にやられる1時間でした。
 戻ってきて、ブレーキのチェック!キャリパーを恐る恐る触れてみる。

「冷え冷えだっ」
 秋風にさらされて常温というか、むしろ冷たいっ
 グッジョブだウメ(笑

 継承セヨ!岡鉄さん!!

「ん、全コーナーブレーキ無しで何とかなる」と、ありがたいワンポイントアドバイスを贈り、アンカーを送り出す。
 おぉ、いいね~踏んで無いね~(笑

 大丈夫!君ならやり遂げられる!!ロバートだった頃を思い出すんだっ


 と、残り時間も僅かなこのときになって、さらなるイベントがっ
 停止してしまった車輌が出たようです。
「ん?ポルシェ?」moncyanさんのところのではありませんか!?
 TOPを走行していたのに勿体無い…さぞや無念であったことでしょう。

 それで牽引車輌がコースインして引き上げ作業。

 全車レッドクロスモードで隊列走行へ移行。
 岡鉄さんもお暇であろうと気を利かせた紅RCさんがボード指示
[抜いてしまえ]

 ギャグのつもり。

 加速するカロ2!

 隊列の横をすり抜けて追い越す追い越す!
 リアルゴボウ抜きを見た!
 ピット大慌て(笑

 ストレートに戻って来たカロ2に向かって再度指示

[ダメ]
 ウメは横で×マークを手で出してアピール

 責任を感じたのか紅RCさんピットボードに反省文(笑

 ペナルティで周回減も覚悟してましたが、オフシャルに自己申告へ行ったところ、、、
『レッドクロスも黄旗も出していないので問題無し』との事。
 結果オーライだったようです(といっても順位に変化ありゃしませんけど

 車輌回収が入ったので自然発生した隊列走行だったみたいです。これはこれでみんなグッジョブですねっ


 そしてついに8時間が経過、チェッカーフラッグが振られます!!!
 なんとここで、最初にチェッカーは、、、

 カローラ2(笑

 順位とは別に「ファーストチェッカー賞」なるものをGET!


 皆様お疲れであります~
 チェッカーを受ける車輌全部にそこに参加するみんなが長かった1日の健闘を称えあい拍手で迎えます。

 お帰り~~!!



 表彰式。
f0022755_185816.jpg

三ツ矢サイダーファイト(喰らうとベタベタ)から逃げ惑う人々(笑

・ファーストチェッカー賞:カロ2
・Jr13クラス:カロ2「2番」
・レーシングクラス:EP「1番」
・総合優勝:EP

 と、なんだか皆様のお陰でちゃっかり便乗して沢山登場する男ウメ(笑
 今回も色々盛りだくさんで楽しませてもらいました~

 みんなにサークルケイ!

f0022755_112194.jpg

[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-15 01:21 | 自動車関係

ジュニ耐な3日間その1。

 さきのイブイブから、数時間頑張りますと…

f0022755_19464046.jpg

 こうなるのです。(写真は翌日

リアビューもみたいですね?

f0022755_19475392.jpg

 カッコイイですね(自己満足

 なお、じかんの都合で運転席側にデカイゼッケンは付いてません
 あくまでJr仕様

 前日に中身を仕上げるべくガレージに場所借りて、遠くを走るE&WCUP車輌を眺めつつシコシコ作業。
f0022755_20103972.jpg

 おぉ!レーシングカーそのものではないか!

 その頃には「お魚センセ総監督」も到着し、自ら燃費計測の為E&Wにエントリーして走っていました。
 お手伝い出来ませんで申し訳ないです。。。

 最後の作業タイヤ交換をしていますとhara-boさん到着!
 しまった!!その時オニギリ買って来てもらったのに喰っただけだっっ

 ゴチになります(マテ

 持参した品をいいとこ使いきり、外すもの外して形が出来たところでクラブマンを1本試走することに。
 フリー枠最後2つは他のイベントと併催されておらず、邪魔にならんかな?ということで^^;
…と思ったら1台だけだった(笑 

 秋の味覚GET走行枠でもあったため、1位景品更別村特産?「どんぐりのむらポテトチップス」を1箱(20袋入り)GET!色んな意味でオイシイ!戦わずして勝った的な?


1'52
 …寒い中見守ってくれていたhara-boさんスミマセン(笑
 ま、まぁタイムはいいとしてっ
 何がヤヴァイって、タイヤが効きすぎて(205-50-15 AD08 つまりはウチの子の。)足が完全に負けてます。なんてったってカローラ2の純正ですから~
 1コーナー140km/hぐらいからブレーキ→ターンイン

 グォア!と持ち上がる右側面(笑

 そこまで速度が上がらないJrコースなら問題にならないのでしょうが、、、危険?
 +旋回時に減速しすぎる感とリアが全く流れる気配が無いので悩む事に。むぅ。。。

 「リアに岡鉄さんのタイヤ借りた方がいいかな~」


 そして夜はお魚センセさん、hara-boさんと仕事明け合流のおかださんにて『作戦会議』が1時まで続くのでした。

 つづつ。



 つづき。

 決戦の朝!
 目覚ましで5時に目覚めるウメ!!

 しかし2度寝!!!

 次の覚醒7時っ
「…ぁわぁ…あと5分はいいか…」


 ダメじゃん!!!!


 作戦会議での最中「7時Jrパドック集合」と言ったのははたして誰か?俺か!
 いやしかし!最悪ドラミに間に合えばっっ

 ギリじゃん!!!!


 ここであわててもしょうが無いので(諦めと人はいう)、一先ず頭を洗って、髭そって…


 ふむ、全くもって間に合う気がしなくなってきた。
 ホテル出発7:20。

 さすがにコンビニ寄ってる場合じゃ無いので気持ちは全速力、しかし安全運転で一路TISへ。
 途中仲間からの電話をもろともせず突き進むこと数十分。

 ドラミ少し前に何とか到着~
 朝200km以上離れた家を出て現地入りした岡鉄さんより遅いという、相変わらずのミラクルっぷり。
 時空の歪みは実在するようです。

 ドラミの風景。
f0022755_2040451.jpg

※嘘ですよ。

 相変わらず、一応真剣に臨んでいるので写真撮り始めたのは終了後だったりしまして、、、あぁ走行写真が1枚も無い…


 ともあれ、いよいよ始まりそうな8時間耐久。
 ドラミ後にも準備時間が少々ありまして、なんとか受付&ゼッケン貼り完了。

 そしてそう、検案事項だったタイヤ。
 独断と偏見で4本とも岡鉄さんが用意してくれた(当初スペアの予定)ものを使用することに!

 僅かな時間に作業を進めるHCCドライバーズ!凄いぜみんな!
 ウメはその隙に、お着替えをば(チネ


 ジュニ耐の特色の1つである『適当なグリッド』(今年はゼッケン順)に車を並べ、チームでの写真撮影。
 カロ2での撮影にダッシュで駆けつけ、グリッドにつける大役を仰せつかったお魚センセチーム十勝スクールEP(以下EP)の元に戻ると、、、

 ポ・ツーン

 ウメは耐久スタート時孤独に苛まれるようです。
 しかしめげずに1つ前のグリッドの方々を呼んで賑わいをもたせ撮影してもらう(笑

 その後駆けつけてくれた、本当のチームお魚センセ・チュウさん(仮称)はグリッドの写真に載っていないというあたりイマジネーション(?

 そうこうしていると、いよいよロングローリングスタートの時間。
 適当なグリッドでも誰からも文句でない秘訣であるこのスタート方式。
 ペースカーが20分(だっけ)ゆっくり周回するあいだに、全ドライバーが必ず1回乗らねばならないのです(去年は練習したい人だけでオッケイだった)

 あれよあれよという間に順位は入れ替わり、よくよく考えてみたらドライバー数多いと自然と後方に落ち着くのですが、これから8時間走るのに200mぐらいの差などどうでもよかったりもします。

 大体にして、カロ2組は『とにかく楽しんで完走』が主目的。
 ルーティンとか給油とか作戦とかもその時次第。良く言えば臨機応変型マルチロール機なのであります。

 さらに、、、そのカロ2は、スタートドライバーウメ。


 全員入れ替わっているうちに、ただいまウメはアンダーウェアにヘルメットという変態的なファッションでカロ2コクピットに収まっています。
 スーツ分の重量を軽減していると言い張っておこう。

 先導車TISセルシオの回転灯が消え、ローリング最終LAP。
 最終コーナーで先導車ピットイン

 先頭車両がコントロールラインに近づき…

!!スターーーート

「あまい!甘いのだよ!!」
 カメーイさんが日の丸を振り下ろしたのを確認してフル加速なカロ2!
 微妙に遅いのはさておき「え?もう抜いていいのかな?」と躊躇している皆様を抜きに抜きまくる(笑
「いいんだよ!ぐりーんだよ!(古」
 速そうな車から、車の様子を伺っているような車輌、初にお目にかかる車輌から、身内のような車輌まで美味しくいただき、こともあろうに仲間のEPまでパスするカローラ2

 最初のポジション、加速性能でオープニングLAPをトップで戻ってくるというのは無理でしたが、なんか前に3台ぐらいしかいない気配。S2000、ポルシェ、ザウルスjrだったかな?

 ふふっふ。このカローラ2を甘くみてもらっては困るのだよ!
 ハイオクが入ってるんだハイオクがっっ(笑


 ちなみに、、、当日終わった後には疲れて伝え忘れていましたが、、、
「レブ当ててシフトアップ」は最初の感覚掴むまで。
 出来れば当る直前で変えましょう。今更だけど(笑

 なおかつ、耐久なので「全開」といえど、消耗を抑えるのも肝心。
※ただガソリンの消耗気にしないのはオッケ。そういう作戦(笑


 タイヤは効きすぎもせずいい感じ^^
 戻ってみないとどれだけ痛んでるかわからないけど、カロ2の速度域なら最初から最後まで極端にどうこうなるような感じでは無いっぽい。。。

 だから全開

 ブレーキも前日のクラブマンが効いたか、ローターの錆々が減っておかしな感触は無くなり綺麗に当ってるもよう。

 だから全開おーいぇ


 あっ!という間に時間は過ぎて1回目の出番終了。
 ローリングの20分も含めて1時間だから、ちょっと楽させてもらったデス^^;

 つづく。
[PR]
by umeboshi-no-ume | 2009-10-13 21:52 | 自動車関係